【東京都行政書士会様】Oracle DatabaseをAmazon RDSへ移行

事例

東京都行政書士会様は業務端末のリプレースの契機で、社内業務システムの全体最適化を行いました。既存のOracle DatabaseをAmazon RDSへ移行して、フルマネージド化による運用負担の軽減を実現するプロジェクトがスタートしました。

お客様の抱えていた課題とは。

  1. Oracle Databaseの運用負担を軽減したい
  2. 業務アプリケーションが複数に分かれているためユーザビリティが低い
  3. 安心して継続的に保守対応できる体制を整えたい

品質・性能を重視した事前調査・PoCによる徹底検証で、リホスト後のシステムの安定稼働の実現に貢献しました。

詳しくはこちら


お問い合わせ

関連記事一覧