2019 Trend Micro DIRECTION ー展示会レポートー

セミナーレポート

「2019 Trend Micro DIRECTION」のレポートをお届けします!

2019年11月15日、ザ・プリンス パークタワー東京で「2019 Trend Micro DIRECTION」が開催されました。トレンドマイクロの最先端のセキュリティ製品や各社独自のソリューションが数多く展示され、約2000人のお客様が来場されました。本コラムでは、このイベントで産業用制御システムのセキュリティ対策製品「ICS Defender」や24時間365日のセキュリティ監視を実現する「CEC SOC」などの展示を行ったシーイーシーブースの模様をレポートします!

今すぐにでも実施すべきセキュリティ対策とは?

今回、シーイーシーはトレンドマイクロ社のゴールドパートナーとして、セキュリティソリューションを数多く用意しています。特に、産業用制御システムのセキュリティ対策製品「ICS Defender」については、実際の筐体の展示や、デモ動画にて動作している模様をご紹介し、工場にお勤めのお客様だけではなく、様々な業種のお客様に関心を持っていただきました。

ミニステージでは、「迫る2020!サイバー攻撃に備えよ ~今、導入すべき脅威対策と監視運用~」と題して講演を2回行いました。脆弱なIoT機器への攻撃や、ステルス性が高く検知が難しいファイルレス攻撃など、今後の脅威のトレンドについて事例や統計などを用いてご紹介させていただきました。
さらに、シーイーシーのセキュリティ運用・監視サービスである「CEC SOC」で実際に検知したイベントを解析した結果ご紹介し、急増する脅威と「CEC SOC」の見解を踏まえて弊社がお勧めする製品・サービスをご紹介させていただきました。

講演は多くのお客様にご清聴いただき、特に2回目は立ち見のお客様もいらっしゃるなど、大盛況のうちに終えることができました。

関連コラム

2020年始動!サイバー攻撃に備えよ。未然に防ぐだけで大丈夫?

関連サービス


産業用制御システムのサイバー攻撃による稼働異常をリアルタイムに検知


24時間365日、お客様のセキュリティ対策を支援

関連記事一覧