【ウェビナー】テレワークのパイオニア 田澤 由利氏 登壇! テレワークへの対応、DX推進に不可欠なリモートワークの 印刷課題解決

セミナー/イベント

本ウェビナーでは、テレワークが普及した今だからこそ直面している課題や目指すべき姿、テレワークにおける課題解決に役立つソリューションを3つのセッションに分けてご紹介します。基調講演では、株式会社テレワークマネジメント代表取締役の田澤 由利 氏に登壇いただき、テレワークにまつわる最新の動向やコミュニケーションやマネジメントといった、テレワーク普及後の課題解決についてお話しいただきます。NEC、シーイーシーセッションではテレワークの課題のひとつであるドキュメントの印刷や共有について、課題解決を実現するソリューションをご紹介します。

セミナー概要
日時 2021年7月28日(水)15:00~16:55
会場 ウェビナー(オンラインセミナー)
定員 制限なし
参加費 無料
主催 株式会社シーイーシー
詳細
15:00~15:15 はじめに
15:15~16:00 【基調講演】ポストコロナ時代を生き抜くテレワークとは
~最新情報から課題解決、目指すべき姿まで~
株式会社テレワークマネジメント代表取締役 田澤 由利 氏株式会社テレワークマネジメント
代表取締役 田澤 由利 氏

コロナ禍を経て大きく普及したテレワーク。しかし、コミュニケーションやマネジメントの課題が浮かび上がっています。ポストコロナ時代に向けた、課題の解決策とは。目指すべきテレワークの姿とは。テレワークの第一人者が詳しく解説いたします。
プロフィール
奈良県出身、北海道在住。上智大卒。1998年(株)ワイズスタッフ、2008年(株)テレワークマネジメント設立。テレワーク導入支援や普及事業などを行う。総務省地域情報化アドバイザー。ポストコロナに向けた政策検討会議など、国の会議にも多数参画している。
「総務省平成27年度情報化促進貢献個人等表彰」「テレワーク推進企業等厚生労働大臣表彰個人賞」「第66回前島密賞」受賞。
著書『在宅勤務が会社を救う』(東洋経済新報社)。
16:00~16:30 NECのテレワーク取り組み事例を踏まえたプリントソリューション戦略/テレワークに適した世界
最小クラスのプリンター複合機『MultiWriter』のご紹介
日本電気株式会社 プラットフォームソリューション事業部 事業部長 田尾 研二

日本電気株式会社 プラットフォームソリューション事業部
事業部長 田尾 研二 氏

プロフィール
平成3年(1991年)の入社以来、一貫してNECのプラットフォーム事業における新事業領域の立ち上げに携わる。プラットフォーム事業でパートナーの皆様と築いてきた永年の信頼関係を礎に共創を通じた新事業創出を推進。2021年よりNEC プラットフォームソリューション事業部 事業部長を務める。 鹿児島県鹿児島市出身。

日本電気株式会社 プラットフォームソリューション事業部 山田 岳人

日本電気株式会社 プラットフォームソリューション事業部
山田 岳人 氏

プロフィール
出版印刷の営業職を経て、2019年に富士ゼロックスプリンティングシステムズ株式会社に入社。同年、NECプラットフォームソリューション事業部に出向しプリンタ製品のマーケティング部門に所属。関東甲信越エリアを中心に、プリンター関連ソリューションを活用して、働き方改革やコスト削減といったお客様の課題解決を推進。

16:30~16:45 【シーイーシーセッション 】デジタルワークプレイスの実現に向けて
~コンビニ印刷によるテレワークの印刷課題解決~
株式会社シーイーシー プラットフォームアーキテクトビジネスグループ 営業部 田村 誠志

株式会社シーイーシー
プラットフォームアーキテクトビジネスグループ 営業部
田村 誠志

16:45~16:55 質疑応答

※上記プログラムは予告なく変更される場合がございます。あらかじめ、ご了承ください。

日本テレワーク協会より

日本テレワーク協会は、本セミナーの開催を心よりお喜び申し上げます。
ご承知の通り、昨年から新型コロナウイルス感染症が猛威を振るっており、世界中で予断を許さない状況が続いております。この感染症の地球規模での拡大は、危機に対する国家や企業の対応力や経営力をいやおうなしに裸にしました。
その様な中にあって、当セミナーがさまざまな課題を解決するソリューションやサービスを展開し、自らテレワークを積極的に推進するシーイーシー様、NEC様にとりまして、今後の柔軟で多様化した働き方改革の原動力になることを心よりご期待申し上げます。

一般社団法人 日本テレワーク協会 会長 栗原 博

一般社団法人 日本テレワーク協会
会長 栗原 博

お問い合わせ

株式会社シーイーシー
プラットフォームアーキテクトビジネスグループ 営業部
セミナー事務局
Email:cec-marketing@cec-ltd.co.jp
TEL:03-5783-3162


関連記事一覧