【オンライン視聴】営業改革を実現するツールの選定・導入の3つのポイント ーコロナ禍でも勝ち続けるためのSFA/CRMとは?ー

セミナー/イベント

SFA/CRMご検討中ですか?

新型コロナウイルスは、企業の経済活動・働き方に大きな影響を与えました。リモートワークの浸透に伴い、営業活動のスタイルも変化を余儀なくされています。このような背景もあり、営業活動ツールを検討する企業様が非常に増えています。
一方で、営業支援のための製品は数が多く、自社に最適な製品の選定に時間が掛かってしまうという声も多く聞きます。
そこで、本動画では、SFA/CRMの代表的なツールである「Microsoft Dynamics 365」と「Salesforce(セールスフォースドットコム/SFDC)」の比較を交えながら、製品選定のポイント、失敗しない導入のプロセスをご紹介させていただきます。
※本動画は2020/12/15に開催したウェビナーを収録したものです。

コロナ禍でも “勝ち続ける” 営業活動のポイント
      • デジタル化・リモート化を前提とした仕事のスタイルを見直す
      • 顧客情報・コンタクト履歴は、可視化・一元管理
      • 上司/部下、同僚間のスムーズなコミュニケーション
      • 3密を避け、お客様とはデジタル密


シーイーシーの営業担当が、まさに今、リモートワークで実践しているノウハウやコツ、日々体感している課題などを余すところなくお伝えいたします。

特にこのような方にオススメです
      • CRM、SFAの導入・活用を検討している。
      • Microsoft Dynamics 365とSalseforceを、比較検討したい。
タイムスケジュール(約60分)
            1. Dynamics 365とSFDC比較(非機能比較ポイント)
            2. Dynamics 365デモ

            ※下記よりお申し込みの上、ご視聴いただけます。

関連記事一覧